TOTAL HOME ALL SMILE ALL HAPPY

TEL 0120-17-6464

MAIL

マップ

リフォーム事業部

  • TOP > 
  • リフォーム事業部

reformリフォーム&リノベーション

トータルホームの仕事は、家を建てて終わりではありません。大事なのはすべての施主様とそのご家族に、末永く幸せな暮らしを営んでいただくこと。そのために当社では、リフォームやリノベーションを通じた住まいのメンテナンスやアップグレードをサポートしています。ここでは、岡山市で規格住宅を手がける株式会社トータルホームのリフォーム事業についてご紹介します。

リフォームとリノベーションの違いとは?

リフォームとは、経年変化により劣化したり、壊れたりした箇所を元通りにすること(メンテナンス)。これに対し、間取りの変更や設備入れ替えなどで家の性能や機能、魅力を向上させることをリノベーションと呼んでいます。つまり、リフォームとはマイナスをゼロに戻す原状回復のことで、リノベーションはゼロをプラスにするブラッシュアップと言えるでしょう。

リフォームとリノベーションの違いとは?

具体的な違い
リフォーム
比較的小規模な工事
リノベーション
比較的規模の大きな工事
  • 壁紙・クロスの貼り替え
  • システムキッチン、浴室、トイレ(便器・便座)の交換
  • 屋根・外壁の塗装
  • その他設備の入れ替え、修理
  • 太陽光発電の導入 など
  • 間取りの変更
  • 増築改築
  • 耐震補強
  • フルリノベーション など

リフォーム時に助かる助成金について

リノベーションやリフォームではその工事規模に応じて相応の費用がかかります。それだけに、費用の一部を補助してくれる国や自治体の各種助成金制度を上手に活用したいところ。中には費用の大半を負担してくれる制度もあるので、ぜひ検討してみてください。なお、リフォームの種類によっては、所得税控除や固定資産税減税の対象となる場合もありますので、こうした優遇措置も視野に入れておきましょう。

リフォーム時に助かる助成金について

主なリフォームと助成金・優遇措置
バリアフリーリフォーム 「要支援」または「要介護1~5」と認定された高齢者、障がい者の方の住む家に手すりを設置したり段差解消のための施工を行ったりする場合に、申請すれば費用の9割(18万円まで)を介護保険制度が補助してくれる制度。なお、「高齢者住宅改修費支援制度」や「障がい者住宅改造費助成制度」を設けている自治体なら、介護保険と組み合わせて利用できます。
省エネ・耐震リフォーム 太陽光発電システム導入や建物の断熱改修、エコキュートなど省エネ性の高い給湯機器設置の導入、LED照明の換装といった省エネリフォームには、申請により5~10万円程度の補助金を支給してくれる自治体があります。また、耐震診断や耐震補強工事などについても実施すれば補助の対象となることも。
リフォーム減税 バリアフリー化や省エネリフォーム、耐震リフォームなどを実施した場合、確定申告によって所得税控除や固定資産税軽減といった減税措置が適用される場合があります。ただし、リフォームにかかった経費を申告することが前提です。

トータルホームの住宅リフォーム

住まいはそこで長く暮らすうちにさまざまな箇所が経年劣化し、修繕や入れ替えが必要になります。たとえば外壁・屋根の塗装や壁紙の張り替えなどがあります。また、キッチンやトイレ、浴室などの水まわりを刷新してより使いやすいものにすることも典型的なリフォームのひとつ。ほかにも、段差をなくし、手すりなどを各所に設けるバリアフリー化リフォームや太陽光発電、内窓、エコキュートなどを追加設置するエコリフォームも最近では注目されています。

さらに、生活スタイルの変化に応じて間取りを変更したり、部屋を増やしたりする増改築などの大規模リフォームは今も昔も定番の住宅リフォームと言えるでしょう。トータルホームはこうした大小のリフォーム全般で皆様の暮らしをサポートします。

トータルホームの住宅リフォーム

お客様の「想い」に応えたリフォーム

トータルホームの仕事は、家を建てて終わりではありません。もちろん、お客様に満足を実感いただける高品質な住まいをご提案するのは工務店として当然ですが、それ以上に大切なのはすべての施主様とそのご家族に、末永く幸せな暮らしを営んでいただくこと。

そのためには、トータルホームはご相談に来られる施主様やご家族様に寄り添いながら住まいに関するさまざまなお悩みやご相談事に応えられる"頼りになる"存在でありたいと考えています。定期点検や修繕といったアフターメンテナンスはもちろんですが、リフォームによる住空間のアップグレードに至るまで、住まいにまつわるさまざまなサポートに力を入れているのはそのため。

だからこそ、リフォームにあたっては施主様へのヒアリングを入念に行い、今後どのような暮らしを望まれているか、どんなライフスタイルを志向されているのかをしっかりと受け止めた上で、最善の提案をさせていただきます。

お客様の「想い」に応えたリフォーム

Total株式会社トータルホーム

リフォームについて詳しくはこちら